教材

ベルリッツで英会話力を向上させよう|評判のビジネス英語も学べる

遊んで学べる制度

勉強

ワーキングホリデーが今とても人気となっています。海外で暮らしながら語学を学ぶことができ、働いたり遊んだり人脈を広げたりなど、個人の目的に柔軟に対応してくれるのが魅力の一つと言えるでしょう。協定を結ぶ国に最長で1年間滞在することができ、日本は12カ国とワーキングホリデーの協定を結んでいます。海外に渡航しても仕事をするのはとても大変です。ビザを取得する必要があるためです。しかし、ワーキングホリデーは滞在している期間のみ仕事をすることができますし、語学学校へ通うこともできます。年齢制限や期間は国によって決まりがあるのですが、自分で考えて行動しながら日々を満喫できると多くの若者を惹きつけています。

ワーキングホリデーの最大の利点はネイティブの発音に触れられるというところでしょう。語学研修中や学校は勿論、仕事や街中でも溢れているのは日本語ではなく英語を始めとする現地の言葉です。耳慣れしていない言葉の中では不安も大きく伸し掛かるでしょうが、追い込まれる環境下で学ぶことで実力を身につけることができるとも言えるのです。ワーキングホリデーで渡航した人の多くは働いていますが、その多くはサービス業です。レストランやカフェなどのサービス業は、お客様と話す機会も多く、スタッフ同士のコミュニケーションが必須となる仕事です。こうした環境でも常に語学と触れ合うことができるため、効率的にスキルアップを図ることができるでしょう。勿論仕事はほかにも色々あるため、渡航前にどのようなものがあるのかを調べることも大切です。滞在先はホームステイから始める人が多いのもワーキングホリデーの特徴でしょう。学校を出て仕事を見つけると自分で住まいを探すことになるため、これらもしっかりと事前に下調べしておくことが大切です。

Copyright © 2017 ベルリッツで英会話力を向上させよう|評判のビジネス英語も学べる All Rights Reserved.